ディノベートの口コミと黄ばみに対する効果

ディノベートの口コミはどう?白くて美しい歯になりたい!

ディノベートデンタルホワイトプロは、審美歯科の歯科医師監修本格派ホワイトニングケア商品。
1本で黄ばみ・口臭・歯周病・虫歯などのあらゆる口内トラブルをケアすることができるオールインワンホワイトニングジェルでもあります。

喫煙は、歯が黄ばむ原因の一つ。
ディノベートはこうした長年蓄積した黄ばみも、解消してくれます!


今回は、ディノベートを使うと本当に白い歯になれるのか「効果」「口コミ」2つの観点から調査しました。





楽天市場・@コスメで1位を獲得!

ディノベートの黄ばみに対する効果は嘘?悪い口コミを確認!

ディノベートデンタルホワイトプロの黄ばみや着色・タバコのヤニといった表面の汚れを除去する効果は嘘?それとも本当?
実際に使っている方の口コミを調査!


34歳 女性

液体歯磨きジェルで、スポイトで取って使う珍しいタイプ。
とろみがあり、今まで使っていた歯磨き粉と同じように使えました。
黄ばみに効果はあったかと言われるとまだ使用期間が短いのでわかりません。





31歳 女性

使用感は、ミントのような、りんごのような風味があって、ストレスは感じませんでした。
使った後、歯がツルツルになるような感じもあって、使い心地はいい!
仕事でよくコーヒーを飲み、黄ばみが気になっていましたが、白くなった気がします!
ただ、スポイトで取るのは慣れるまでは面倒かなー。





30歳 女性

4回の継続購入が必要なのは、お財布的に厳しい・・。
使い方は普通の歯磨き粉と違っていて、効果はありそうな感じでした。
継続すれば、効果はあるんでしょうけど、4回以上の継続はハードル高すぎでは・・?

ディノベートの悪い口コミからわかった問題点




ディノベートの問題点は


  • 使いづらい

  • 黄ばみに効果ない(ホワイトニングできない)

  • 4回購入が必要(高い)


でした。

使いづらい


ディノベートデンタルホワイトプロはスポイトで取って歯ブラシに乗せるタイプで、今までにない使い方です。
なので、使いづらいと感じた方もいたようです。

使い方が複雑なのは、毎日継続しないといけないディノベートにとってかなりのデメリット・・。
途中で面倒くさくなって、やめてしまってはもったいないです。

慣れるまでは使いづらいと思いますが、途中でやめないで継続して使い続けてください!

黄ばみに効果なし


ディノベートは即効性はなく、短期間では効果がありません。
やはり日々の生活の中で少しづつ固着したステイン(黄ばみ成分)は、なかなか落ちてくれません。

いくら効果があるといっても短期間では完全に落とすのは難しいですね。
1ヶ月、場合によっては2ヶ月・3ヶ月と毎日継続して使う必要があります。

効果が弱いから安全性が高いというメリットがありますが、わかってはいても早く白い歯になりたいもの・・。
ディノベートの問題点2つ目です。


最低4回以上の購入が必要


よく通販では、最低◯回以上の購入が必要という条件がありますが、ディノベートは長期間使用しないと効果が表れにくい特徴があるため、最低4回以上の継続購入が必要になっています。

つまり、4回目の受け取りで、合計14,665円と安くない価格なので、躊躇してしまいます。

価格が高いという大きなデメリットもディノベートの問題点のひとつ。

ディノベートの悪い口コミを解消した代わりの歯磨き粉

ディノベートデンタルホワイトプロは成分から見ても確かに効果はあります。
ただ、古い歯ブラシを使い続けていたりすると効果も落ちてしまいます。
さらに、スポイトで取って使うタイプということで、使いづらさもあります。
極め付けは、最低14665円もかかるという点。

試したくてもちょっと不安・・という方に、別のホワイトニング歯磨き粉をご紹介します!
それは、はははのはです。



特徴
  • ホワイトニング効果あり

  • 初回購入から解約可能(1回分の購入でOK)

  • 使い方も普通の歯磨き粉と同じ


「はははのは」は、1,980円でホワイトニングができる歯磨き粉です。
ポリリン酸ナトリウムやメタリン酸ナトリウムでステインを浮かび上がらせ、パパイン・ソープナッツで浮かび上がらせた汚れを洗浄。
そして、10種類のオーガニック成分で、歯をしっかりコーティングし、再びステインが付着するのを防ぎます。

一番オススメしたい点は「ディノベートと比較すると圧倒的に安い」という点

初めてホワイトニングする方にはオススメのホワイトニング歯磨きジェルです。

はははのはについてもっと知りたい方はコチラ


ただ、ディノベートも十分白い歯を目指す力はあります。
もしはははのはを使ってみて「合わないな」と感じてからディノベートに挑戦するのも選択肢の一つ。

ディノベートの歯の黄ばみが解消した方の口コミ

ディノベートの口コミ





26歳 女性

使い始めてから2週間ほどで前よりも白い歯になりました!
知覚過敏なので、今まではしみたりしましたが、ディノベートは研磨剤が入っていないからなのか、しみません。
前までは歯を出して笑うこともできなかったのですが、今では気にすることなくできるので、嬉しいです!
ディノベートのニオイもいい匂い!ストレスなく使い続けられそう。





31歳 女性

ネットをみて評判の良かったディノベートを使い始めてから1ヶ月目。朝・夜の2回使用しています。
まだまだ目標の白い歯とは程遠いですが、使用前より明らかに効果が表れているのを感じます。
もうちょっと使って、白い歯を目指したいと思います。





35歳 女性

自宅でホワイトニングできるということで、ディノベートを試してみました。
市販の歯磨き粉とはちょっと違う使い方で、最初は困惑しましたが、慣れます。
使い始めて2週間目ですが、歯が少しだけ白くなったような気がします!





36歳 女性

スポイトで歯につけてから磨くタイプ。
泡立ちません。少しミントのような味がしました。

歯磨き粉として使用するのではなく、歯磨きの後にこちらを使用します。
2回歯磨きをすることになるで、少し手間がかかりますが、効果は高そう。
使い初めて数日で効果がでましたが、とても少しだけです。持続が大切だと思いました。

虫歯・口臭対策にも良いそうなので、もう少し続けて見ようと思います。

歯の黄ばみが解消した方の口コミを分析




歯の黄ばみが解消した方たちの口コミ・体験談をみてみると、効果が現れるまでに1ヶ月〜2ヶ月以上かかっている方がほとんど。
しっかり効果がでるまで時間がかかりますが、ホワイトニング力は確かなようです。

また、黄ばみが解消した方の中には、数日で効果が現れた方も。
人によって効果が現れるまで結構な差が見られました。

歯の磨き方や使っている歯ブラシによっても効果に変化が見られるのかもしれないですね。

ただこれだけは言えます。

ディノベートデンタルホワイトプロでホワイトニングはできる

10735

ディノベートデンタルホワイトプロの効果的な使い方が良くわかる口コミ

実際に効果が現れた方と同じ使い方を真似すれば、きっと効果を感じることができるはず!
ということで、黄ばみに対して効果が見られた口コミに共通している使い方を調べてみました。


スポイトにディノベートを吸わせて歯ブラシに2,3滴垂らし、ブラッシングしています。
まだ1週間程度ですが、黄ばみが少しづつ薄くなっているのがわかります。


毎日の歯磨きの後にディノベートで2-3分磨くだけ。
特に特別な使い方はしていませんが、なんとなく白くなってきたような気がします。


ディノベートを歯に垂らして3分程度浸透させました。
歯も浸透するのかわかりませんが、酸の力でステイン・たばこのヤニを除去するから、歯への負担は無いし、無問題!
3分経ったら、ブラッシング!

明らかに白くなってつるつるになります。


使い方は、毎日のハミガキの後に3〜4滴を歯ブラシに垂らして、歯をまんべんなくブラッシングしたあと、口の中をすすぐだけ。
最初は2回も歯磨きするのか・・メンドクサ!ってなりましたが、慣れればそんなに苦ではなくなります。

効果的な使い方がわかるクチコミを分析!

なるほど。なるほど。

歯を普通に磨いた後に、歯ブラシにディノベートを垂らして、もう一度磨く。

この使い方が基本のようです。

中には歯にディノベートを浸透させている方もいました。
こんな使い方もできるみたいですね。


ディノベートの効果的な使い方


ディノベートをより効果的に使う方法を自分なりに考えてみました。
参考にしてください!

1.普通に歯磨き
大きな汚れや歯と歯の間に詰まったゴミを除去する感じで普通に歯磨きをします。

2.歯にまんべんなくディノベートを塗る
約3分ほどそのままにします。
この間になにか別のことをしてもいいですね。例えばスキンケアとか?

3.歯ブラシにディノベートを2〜3滴垂らし、全体的に歯磨き
すでに歯にもディノベートを塗っているので、量はもっと減らしてもいいかもしれません。
歯全体をディノベートで磨く感じ。

ディノベートの効果は?成分から分析してみた

【全成分】


グリセリン、水、BG、エタノール、キサンタンガム、メントール、クエン酸、リンゴ酸、アラントイン、o−シメン−5−オール、三リン酸5Na、ピロリン酸4Na、ホップ花エキス、ワレモコウエキス、チャ葉エキス、クマザサ葉エキス、カニナバラ果実エキス、香料

参考:http://dennovate.com


となっています。



ホワイトニング効果が期待できる成分




  • ピロリン酸4Na

  • DL-リンゴ酸

  • ポリリン酸




ポリリン酸とピロリン酸ナトリウムがカルシウムイオンとステインのイオン結合を解除。
その結果、ステインを歯から剥がします。

イオン結合(ionic bond);陽イオン(カチオン)と陰イオン(アニオン)の間に発生する静電引力(クーロン力)による化学結合。
もっとわかりやすく言うと「磁石の+と−」みたいな感じ。

剥がした着色汚れをDL-リンゴ酸が、再び結合するのを防ぎます。

これら3つの成分が相互に作用する一連の働きを「トリプルホワイトニングプロテクト」といいます。


トリプルホワイトニングプロテクトで、強固に付着したステインを「優しく、かる〜く」取り除きます。

ディノベートは、これらホワイトニング成分を配合することで「削らずに」歯の黄ばみを落とすことができます。


歯周病・口臭に効果が期待できる成分


ウーロン茶エキスと
ホップ花エキス
アラントイン
シメンー5−オール

アラントインが持つ薬用効果で、歯周病の症状である「歯茎の腫れ」「炎症」を抑えます。
そしてウーロン茶が持つポリフェノールの力で、虫歯や歯周病を予防。


口臭に対しては、シメン−5−オール(イソプロピルメチルフェノール)の広範囲殺菌効果で、口臭の原因菌を減少させます。
そしてホップ花エキスが持つ抗菌・引き締め効果で口臭・歯周病を予防します。

これら天然成分と薬用成分・殺菌成分で、歯周病の予防と口臭のケアをします。

虫歯予防の効果が期待できる成分


ウーロン茶エキス
ホップ花エキス

これらの成分が、虫歯の原因GTF(グルコシルトランスフェラーゼ)をブロック。

グルコシルトランスフェラーゼとは、虫歯菌(ミュータンス菌)が出す酵素のこと。
これが口のネバネバや、プラーク(歯垢)の原因です。

また、これら成分はプラークが原因でできる歯の黄ばみも防ぐことができます。


成分を分析した結果判明したこと


全成分からわかったのは、刺激の強い成分が含まれていないということ。
そのため子どもでも使用できる「しみない」「痛くない」歯磨き粉(ジェル?)です。
しかし、これらの成分は、刺激がないがゆえに、効果が弱い特徴があります。
安全を考えると、仕方ないですね・・。

黄ばみを落とすには長期的な視点で辛抱強く対処する必要がありそう。

ディノベートでホワイトニングは可能だけど・・

口コミを見ても成分的にも、黄ばみを落とす力は十分にありそうです。
ただ、ディノベートの力だけで黄ばみを落とすのは不可能です。
理由は前述したように、効果が弱いから。

ディノベートデンタルホワイトプロに限った話ではなくて、歯磨き粉だけでホワイトニングできるような商品はありません。


  • 歯ブラシは古くなってないか

  • 磨き方は正しいか


この2点が黄ばみを落とすのに重要なポイントです。

歯磨き粉・歯ブラシ・磨き方この3つ全てが揃って初めて白い歯を目指すことができるのです。
もしこれを面倒臭いと思った方は、歯医者に行ってホワイトニングしてしまったほうが早いですよ。

ディノベートだけの力で「白い歯になる」は絶対にないので、そこは頭に入れておきましょう。

ホワイトニングが期待できない歯もある





そもそもホワイトニングができない歯が存在します。

  • 入れ歯・差し歯などの人工の歯

  • テトラサイクリン歯 

  • 神経を抜いた


テトラサイクリン歯とは、テトラサイクリン系と呼ばれている抗生物質の副作用として変色してしまった歯のことです。

これら3つの歯はディノベート含む市販の歯磨き粉では、白くすることができないので、注意してください。

ディノベートの良い口コミからわかったおすすめできる人

ディノベートデンタルホワイトプロのネガティブな意見が目立ってしまいましたが、口コミからもわかるように、ディノベートで黄ばみを落とすことに成功した方は多いです。

その証拠に@コスメでも高い評価を得ています。
そこで、ディノベートがおすすめできる方を教えます!


  • 入れ歯、差し歯等、そもそもホワイトニングが期待できない歯「ではない」方

  • 定期的に歯ブラシを交換できる方 

  • 気長にホワイトニングを目指したい方

  • 他のホワイトニング歯磨き粉では効果がなかった方

  • 本気でホワイトニングがしたい方


この5つでしょうか。
最低4ヶ月の購入が必要という点から「本気でホワイトニングがしたい方」には特におすすめです。
何が何でもディノベートを使わざるを得ない状況が作れますからね。

ディノベートの最安値はどこ?

ディノベートデンタルホワイトプロは、スギ薬局、ツルハドラッグなどドッラッグストアやドン・キホーテやイオンなどの大型ショッピングセンターには置いてありません。
通販限定です。
そこで、大手通販会社であるAmazon、楽天、Yahoo!ショッピング、ディノベート公式サイトで比較してみました。

Amazon

6200円

楽天

6048円

ヤフーショッピング

5980円

公式サイト

1771(4298)円



アマゾン、楽天共に6000円以上でしたが、公式サイトでは1771円、2回目以降4298円で購入できます。
ですが、公式サイトでは定期コースしかありません。
しかも解約するには4回以上のお届けが必要です。



デメリットみたいに感じますが、実はメリットでもあります。

なぜなら、ディノベートでホワイトニングを目指すには長期間使い続ける必要があるからです。
本気でホワイトニングを目指したい方は長期的に見て安上がりな公式サイトの定期購入がおすめ。

さらに、ディノベートを公式サイトで購入すると、5回目の発送で「DENNOVATEDENTALPERIOCARE(ディノベートデンタルペリオケア)」を無料でプレゼントしてくれます。

薬用成分「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合していてディノベートデンタルホワイトプロと併用して使うことで、より高い効果を発揮することができます。


自然で美しい白い歯を目指すならディノベートがオススメですよ!

@コスメで口コミランキング1位獲得!詳細はコチラ

 

サイトマップ